手 軽 さ 10/100
コ ス ト 30/100
アレンジ30/100
身体負担30/100
知  識30/100
ペ ー ス 30/100
サバイバルゲームダイエットサバイバルゲームという遊びが少しずつ世間に認知され始め、全国で密かにブームとなっているのをご存知でしょうか。

ユーザーは一般的に「サバゲー」と呼び、愛好家が多い趣味です。ちょっと前から流行り始め、エアガンや迷彩服などの道具もレンタルで借りて、手軽に楽しめるようになり、女子の間でも気軽にプレイする人が増えつつあるサバイバルゲームです。

実はこのサバイバルゲームでダイエットができるということはご存知でしょうか?
屋外はもちろん室内で手軽にできるサバイバルゲームもかなりの運動量があり、かなりのダイエット効果が期待できるのですが、基本的にサバゲーは大人数で行う遊びで、そのプレイングフィールドの規模によって参加人数も上下します。多い時には200人以上もの人が一同に集まりサバゲーに興じるのですから驚きです。

サバイバルゲームとは専用のフィールドでエアソフトガンを用いて撃ったり撃たれたりするスポーツなので恐らく多くの人(特に女性)は「サバイバルゲームって聞いたことあるけどおもちゃの銃を使った戦争ごっこでしょ?

オタクっぽいし痛そうで怖いというイメージを持たれているのではないでしょうか。確かに戦争ごっこです、油断して軽装でいると痛いです、が!激しい運動をし続けるわけでもないのにかなり痩せるんです。さらにストレス発散効果もあります。

最近では明らかに女性参加者が増え始めています。サバゲーは元々男性向けの遊び、というわけではありませんが「チームに分かれて鉄砲を模した玩具エアガンで撃ち合う遊び」。

その性質上、男性人口が多く現状でも変わりありません。しかし昨今はサバゲーに特化したアイドルが売り出され、プレイできるフィールドのインフラも整備が進み、メディアへの露出も増えてきました。なるほど、女性参加者が増えるのも理解できます。


実際にサバゲーはどんなことをするの?
サバゲーはアイテムを揃える資金も必要になりますが、1日遊び倒すことを考えると体力的にとてもハードな遊びです。日常をかけ離れた擬似戦場で遊ぶわけですから、ある意味リアルではありますけど。

サバゲーでは男女分け隔てなくゲームが行われますが、進行につれて休みがちになる参加者が目立ってきます。フィールドやルールにもよりますが、一回のゲームが10分~15分に設定されていることが多く、その中でエアガンや装備を纏って遊ぶのは確かに辛い時があります。

サバゲーはルールによって細かい勝利条件は変わるものの、原則としてエアガンから射出されるBB弾を相手に当てることが目的の一つ。集中していないと敵に撃たれてあえなく退場となります。基本的に厚着で行うサバゲーの装備では運動量が増加する傾向にあります。

サバゲーも広大なフィールドを駆け回るなど運動量が多いので、現地で遊んでもシェイプアップに拍車がかかるでしょう。二次も三次も重複された効果がサバゲーにはあります。

何人かずつでチームを組んで相手を撃ちあったり、相手の陣地の旗などを取り合うという点では室内のサバイバルゲームの施設でする物とルールはまったく同じですが、野外でプレイする場合室内と違い、広いフィールドを使い戦略的に大人数で行うことが多くなります。そうなると室内で撃ちあうのと違い、歩く距離が増えます。

要するに相手を探すため、もしくは相手の陣地の旗を取るために相手の陣地まで徒歩で歩いて行く事になります。要するにウォーキングする距離がぜんぜん違うのです。

更に相手に見つからないように匍匐前進をすると全身運動になりますのでダイエットには非常に効果的です。

こうして有酸素運動で身体を動かした上で、相手と遭遇すると走り回り、撃ちあうことになりますので、有酸素運動を含む激しい運動をすることになるのです。

これは運動不足の現代人にとってはすごく貴重な運動となります。しかも楽しく自然に外で走り回るという爽快感と相手を倒すという行動でストレスの発散にもなります。

ストレスは肥満の原因や肌荒れの原因などにもなりますから、ダイエットだけでなく身体にもいいのです。


サバイバルゲームでダイエットの効果

特に夏場のサバイバルゲームでは一日のゲームで2~5kgのマイナスなんてことはザラなのです。

その理由としては、サバイバルゲームは重い装備を持ちながら低姿勢での移動をするのが基本、さらに恰好は安全面への配慮の為ゴーグル必須・長袖長ズボンが普通、加えてボディーアーマーやスカーフの着用等色々と着込み炎天下でゲームを行うので滝のような汗が噴き出ます。

水分や塩分をこまめにとっても家に帰って体重計に乗れば、必ず体重が減っていることでしょう。

逆に冬は暑さによる熱中症などへの配慮もいらずに夏以上に動き回れますので無理なく動くことができるので減量していくことが可能です。

さらにサバイバルゲームではゲームの最中常に周囲を警戒し続けることにより異様なまでに集中力を必要とします。

重装備を持ち続け、隠れて索敵、時には全力疾走!からのスライディングなどハードな動きをしてみたり地味ながらも筋力や体力を使うスポーツなのです。

普段の生活で動かすことのない筋肉やからだを使うので、ストレッチ効果もあり代謝も格段に上がるので、何もしなくても痩せていくプラス効果もあります。サバイバルゲームはあなどれません!

休憩に入れば敵味方関係なく其々の装備品についてや趣味について等雑談で盛り上がれることもあります、ルールが自己申告制なこともあり紳士的なプレイヤーが多いことも事実。このスポーツは基本的にマイペースに自分なりに楽しむことが出来ます。疲れれば休めるし思いっきり動きたければ走る、同じチームのプレイヤーと声を掛け合い連携を図る等自分でペースを調整しつつ運動していけます。

自分で装備を揃えなくても、レンタルを行っているフィールドも多くあるので初めてでも気軽に始められます。

服装や武器、ブーツなど自分なりのお洒落を楽しみながら非現実的な世界で自分の身体・頭・技を駆使しながら楽しくダイエットができる!サバイバルゲームにはそんな一面もあるのです。

ただし注意しなければならないこともあります。もちろん外で走り回りますから紫外線対策は必要ですし、虫やアレルギー物質を含む草などもありますので、しっかりと長袖長ズボンなどで対策した上で、急に動いて肉離れなどということになると山の中で孤立することもありますので、準備運動はしっかりした上で、携帯電話などの通信機器を持って行きましょう。また、携帯が圏外にならない場所で行うことをおすすめします。

今流行のサバイバルゲームで上記のような点を気をつけて行えば楽しく健康的に痩せることができるのです。





この記事を見た人は、こんな記事も見ています!