成功のカギは自分を知ること
あなたに合ったトレーニングを探す

あなたはどんなタイプ?

理想を明確にし、自分の現状にしっかりと目をむけることが大切になってきます。

体格や体重、健康状態、思考や行動を含めて、自分はどんなタイプの人間なのか、改めて問いかけてみましょう!その人に合ったトレーニング方法がきっとあるハズ!

このページにあるチャートを使って今の自分の状態を客観的に分析します。

現在のあなたがA~Dの4タイプの、どの傾向に近いかがわかれば、あなたにぴったりのトレーニング法が見つかるはずです!

YES 矢印 右 アクシデントがない限り約束の時間には遅れない
NO 矢印 右
矢印 左下 矢印 右下
身体を動かすのが好きだ ランチの時など人より早く食べ終わることが多い 気がつくとすぐに座っている
矢印 右 矢印 左
矢印 下 矢印 右下 矢印 左下
過去に一か月以上継続して日記を続けたことがある 身近な人に「私痩せたほうが良いかな?」と聞くと「痩せたほうが良い」と言われる
矢印 下 矢印 下
ヒーロー映画の主人公のような身体に憧れる 矢印 左 最近パンツを履いた時の後ろ姿が気になる 矢印 左下 矢印 下
矢印 左下 矢印 右下 矢印 右下 矢印 下
TYPE D TYPE A TYPE B TYPE C




あなたのタイプを発表!
Type
目標:筋力アップを目指す!
特徴・性格 ・引き締まった身体をしている
・運動は好きなほうだ
・割れた腹筋やたくましい身体に憧れる
・普段からアクティブに生活している
適正運動法 タイプAのあなたは筋肉をつけたり身体を大きくしたりしたいと考えたりしていませんか。男性でも女性でも筋肉がついて引き締まった身体は健康的で魅力的です。おそらくあなたはとてもアクティブなのですでに運動を習慣的に行っているかもしれません。

タイプAおすすめのトレーニング
・肩の筋肉
・二の腕(表)の筋肉
・腕、胸の筋肉
・下半身、お尻の筋肉
Type
目標:筋肉をつけつつ、脂肪はダウン
特徴・性格 ・体型は中肉中背だ
・メリハリある身体を目指している
・ダイエットはなかなか続かない
・運動は嫌いではないが苦手意識がある
適正運動法 タイプBのあなたは中肉中背で健康体。ただ痩せるだけでなく健康的に筋肉がほどよくついたメリハリのある身体を求めているとう人ですね。これまで無理なダイエットに挑戦した人もいるかもしれませんが、食事調整と並行して、有酸素運動でエネルギーを消費、筋トレによる筋力アップをバランスよくやることをおすすめします!

タイプAおすすめのトレーニング
・胸、腕、お腹、太ももの筋肉
・二の腕(裏)の筋肉
・お尻、太もも(裏)の筋肉
・下半身、お尻の筋肉
Type
C
目標:目指すはスリム!
特徴・性格 ・全体的にぽっちゃりしている
メタボ診断にひっかかった
・脂っこいもの、甘いものが好き
・ここ数年、ぐっと体重が増えた
適正運動法 タイプCのあなたは「体脂肪」「メタボ」という言葉が気になっているのでは?これまでに運動をしてこなかった人、あるいは昔は運動をしていたけれど、ここ数年で体重が増えてしまったという人もいるかもしれません。BMIや体脂肪率が標準より高い人はまずは有酸素運動で体脂肪を落とすことを優先していきましょう!

タイプAおすすめのトレーニング
・下半身の筋肉、全身
・お腹の筋肉
・下半身、お尻の筋肉
Type
目標:健康第一!
特徴・性格 ・近年身体の機能が衰えていると感じる
・疲れやすい
・食事や健康に気をつかっている
・激しい運動は苦手だが散歩は好き
適正運動法 タイプDのあなたは健康というキーワードが気になる人。よく道でつまずいたり、すぐに疲れたりしていませんか?身体の機能の衰えが気になる年齢の方、長年の運動不足で身体を動かしにくいという人もいるかもしれません。そんなひとには、日常生活の動きをスムーズにし、アクティブになるトレーニングがおすすめ。
タイプAおすすめのトレーニング
・腕、胸、お腹、背中、肩、太もも、お尻の筋肉
・腰周りの筋肉
・お腹から下半身

どうやって鍛えれば良いの?という方は
タイプ別のトレーニングを実践した方法をご紹介!
ゆっくりからちょっとハードまで…
あなたの状態に合わせてトレーニングしてみませんか?

上半身トレーニング実践


下半身トレーニング実践


運動編 第2章:トレーニングを続けるための秘訣を公開→