手 軽 さ 50/100
コ ス ト 50/100
アレンジ30/100
身体負担50/100
知  識50/100
ペ ー ス 50/100
炭酸ダイエット炭酸はジュースやアルコールなどの飲み物を代表として、とても身近な存在ではないでしょうか?

しかし、ダイエットのイメージとしてはあまりないと思われる炭酸の効果は一体どこまで期待できるのでしょうか。

今回は2つの炭酸ダイエットを紹介します。それは「炭酸飲料を飲む」と「炭酸風呂に入る」ことです。




炭酸水ダイエット
まず、炭酸の効果としては以下のようなことがあげられます。炭酸としての効果はプラスになるものばかりです。

炭酸飲料編
①疲労回復
体調不良や老化の原因でもある物質を取り除いてくれるのでデトックス効果がある

②便秘解消
硬度の高い炭酸水で便秘解消

③満腹感を得られる
ダイエット前に飲むのが効果的

炭酸風呂編
①血行促進
肌のすみずみまで酸素や栄養を行き渡らせ、美肌効果

②冷え性の改善
入浴中に飲むとカラダも温まり、代謝もUP。



炭酸飲料ダイエット
まず注意点としてここで指す炭酸飲料は純粋な炭酸水と考えてください。
つまり「0kcal」のものになります。

方法としてはただ飲むだけなのですが、最大の注意点は砂糖などが入った甘い普通のジュースは飲まないこと!これを飲んでしまったら何の意味もありません。

炭酸水は純粋なものを飲用し、ダイエット中は食事直前か食事中に飲むと、が膨らむので満腹中枢を刺激し、必要以上に食べる量を抑えれます。注意点は食事の前すぎると逆に胃を刺激して食欲が増してしまいます。

炭酸水を飲むと血液中の二酸化炭素が増えて酸素を供給するために血管が拡張され酸素を含んだ血液を大量に送り出すため、血のめぐりが良くなり、エネルギー代謝が促され痩せやすい体を手に入れられます。

たまった疲労物質を取り除く作用があるのも「炭酸」の魅力で、炭酸を飲むことで疲労を取ることができます。


チェックチェック!
最近はコカコーラゼロや三ツ矢サイダーゼロなどなど、甘味があるのに0kcalの炭酸飲料が多く販売されております。日本はダイエット大国と言えるので、カロリーゼロというフレーズに弱い傾向があります。

ちょっと商品の成分を見てもらえればわかりますが、甘味料というものが使われています。アスパルテームアセスルファムK、スクラロース、ステビアなどがこれに当たりますが、最近ではこれらの甘味料が入っていないものを探すほうが難しいくらいです。人工的に作られた甘味料なので砂糖に比べると甘味のレベルが数十倍~数百倍というケタ違いのものであるため、カロリーを最大限に抑えることがありますが正式には0kcalではありません。

これは法律の抜け道で、100mlあたり5kcal以下であればゼロ表示にできるためで実際はゼロでないことに注意です。さらに人工甘味料は化合物で体内で吸収できないからですが、健康面では有害や無害という賛否両論あります。特に最近では発がん率が上昇したり、うつなど精神病になるという可能性が指摘されていますが、実際には確認されていません。ちょっとでも気になる方は避けた方が良いでしょう!

カロリーオフと甘味料についての詳細へ
炭酸風呂ダイエット
炭酸風呂は通常のお風呂よりも体を芯から温める効果があります。ダイエッターにとって大敵ともいえる冷えが解消されダイエット効果が期待できます。すでにヨーロッパでは医療に取り入れられていて、健康効果が認められています!

日本各地の炭酸泉の温泉が人気を誇っています!
その炭酸効果の中には、体をあたためて代謝を高めることにより、痩せやすい体をつくる効能があるそうです。

さらに相乗効果として冷えによる便秘解消やむくみ解消も期待出来ると言われています。体内に炭酸ガスが入る事で、酸素不足状態になり酸素をもっとほしがって血管に血流が増加することで代謝力をアップしてダイエットに役立ちます。冷え性の方などには特に効果が高いですよ。

代謝が良くなる事でデトックス効果などもありますから、美肌・美容にも良いです。
炭酸風呂の作り方は重曹でも作れますし、市販の入浴剤などを活用しましょう!たくさん種類がありますので、飽きる事もないでしょう!

炭酸風呂の温度としては38度から39度と低い温度で長く入るほうが効果的です。さらに毛穴が広がるので汚れを取り除く力も高くなるという一石二鳥効果もあります。




この記事を見た人は、こんな記事も見ています!