手 軽 さ 30/100
コ ス ト 70/100
アレンジ30/100
身体負担50/100
知  識30/100
ペ ー ス 30/100
太極拳ダイエットダイエットと聞くと辛いことを我慢して行い続けるという考えの人が多いかもしれませんが、今もっともオススメなダイエット方法が太極拳ダイエットです。

太極拳という言葉を聞いたことがある人は多いかもしれませんが、太極拳でダイエットというのは、おそらくあまり聞いた人がいないかと思われます。

簡単に説明しますと太極拳というのは武道の型などをヨガに近い形でアレンジしたものであり、体幹部分の筋肉や末端部分の筋肉を伸ばしてストレッチするようなものです。

健康的にダイエットをするにはやはり運動です。運動習慣をつけて基礎代謝を底上げしましょう。でも特にやりたいスポーツがない、ランニングウォーキングは面倒、スポーツジムは敷居が高い、などとお悩みの方におススメしたいのが太極拳です。

相性もありますがハマりやすいので運動習慣をつけるにはピッタリですし、準備するものは運動ができる服装と動きやすいシューズのみ。また、全国津々浦々に教室があります。

ゆったりと両手を動かしたり、脚を大きくゆっくり踏み出したりと、見ている分にはそう大した運動には見えません。でも、腰を落とす姿勢の多い太極拳の動きは、正しくやろうとすると身体にかかる負荷は相当のものになります。特に下半身に効きますので、最初から最後まで動作を通すと慣れないうちは足が震える程です。

伝統的な太極拳は陳式、楊式など色々ありますが、一般的に太極拳として知られているのは簡化太極拳です。二十四式太極拳ともいい、文字通り24個の動作で構成されています。

長く複雑で難しい伝統太極拳の套路(型)を元に、誰でも学べるよう簡素な形に整えられたものなので、太極拳をこれから始めようとする人に大変適しています。けれど入門用というわけでもなく、これだけを長く続ける人も大勢います。

簡化というだけあって覚えやすく、身体に無理な動きはありません。むしろ自然な流れのように感じられるでしょう。動作はそれぞれ武術の技です。

打つ、蹴る、投げる、極める、守るなどの意味があります。
運動をほとんどしてこなかった人には少々難しい動きもありますが、体力に合わせて調整できます。例えば、身体を深く沈めた姿勢から立ち上がることができないなら、軽くしゃがむようにします。徐々に進めていけばいいのです。

慣れてきたら動作と呼吸を合わせるようにします。動きの流れと呼吸が合わせ、ゆったり動いていると、周りの空間の濃度が高まった気がしてきます。空気の粘度を感じるといってもいいでしょう。

気功でいう気感というものです。あまり追及しなくてもいいのですが楽しめます。呼吸のコントロールで自然に気の力が高まってくるのでしょう。気の力は生命力です。太極拳で基礎代謝を底上げしつつ、生命力もアップさせてダイエットついでにアンチエイジングもしちゃいましょう。



太極拳ダイエットのポイント
太極拳が実際のダイエット方法にどう影響するのかといいますと、人間の筋肉というのは伸縮性の、ゴムで出来ています。

そのゴムのような筋肉を縮んだり伸ばしたりするような運動を行なうことによって、人間の脂肪の代謝機能を促進させることができるのです。

もちろん軽く運動して筋肉を積極的に動かすのも悪くはありませんが、別にそこまでの運動を行わなくても、自宅の空きスペースがあれば十分に行うことが出来ます。

筋肉のストレッチというのはその分、血行の流れが良くなり、成長ホルモンの分泌をほどよく促すことにも繋がります、成長ホルモンの分泌を促進させることで体内の肝機能や臓器などの活性化にもつながり基礎代謝を上げる事にも繋がります。

そういった意味で太極拳ダイエットは運動が嫌いな人でも積極的におすすめできるものなのです。太極拳に興味が有るのなら、インターネットや書籍で太極拳に関する情報を調べてみてください。

いろいろな型が紹介されているはずです。

その中で自分のできそうなものを選び、筋肉の収縮を意識して体幹部分の筋肉をこれでもかというぐらい、ストレッチしてみてください。

ストレッチは量より質です。いろいろな型をやるのもいいですが、まずは1つか2つの型をしっかりと完璧にするまで徹底することがダイエットで最も成功するための秘訣です。

もし余裕があるのなら体幹部分だけではなくて、手足の末端部分の筋肉のストレッチも試してみてくださいね。

自宅でも手軽に行える太極拳をぜひあなたもこれから始めてみませんか。


「スロー筋トレ」とよく似た「太極拳ダイエット」
「ゆっくり動く」という事がどうやら「運動」としてはなかなかダイエットにいいようです。

「スロートレーニング」が現在でも流行っていますが、スクワット・膝をついての腕立て伏せ・腹筋などを回数を決めて実施するような内容です。


ただ普通の筋トレとの違いは「スロー」にするというところにコツがあったようで、さっさと動かしてしまわず、腕の上げ下げ・膝の曲げ伸ばしなどもゆっくりすることで、常に体に力が入った状態が続き、筋肉も鍛えられるというのが「スロー筋トレ」が、少ない回数で効果が出るポイントとなります。

このスロー具合が太極拳にもピッタリと合っており、これも「スロー筋トレ」と同じように動きがゆっくりである分、運動をしている時間は短いものの体に力の入っている時間の割合は、案外長いようです。

スクワットでも、足を曲げるときに自分の体重と重力に任せて曲げるのではなく、重力に逆らいながら、自分でスピードをコントロールしてを曲げることで、上下運動の両方で筋肉に負荷をかけれます。

太極拳も同じで、ただ、手を上げたり下ろしたりするのではなく、ゆっくり動かすことで、常に自分の体を自分でコントロールできるようにどこかに力が入っており、それがゆっくりではあるけれども「熱効率のいい筋肉を作る」事につながるのです。



太極拳ダイエットのメリットについて

太極拳は、若い人からお年寄りまで幅広い年代の人に利用されているダイエット方法です。
その太極拳でダイエットを行うメリットについて、まとめてみました。

・幅広い年代の人ができるダイエット方法
運動となると、年をとった人や疲れている人はすることができない場合もあります。
そんな時、太極拳の場合は、ゆっくりとした動きなので、幅広い年代の人が行うことができます。
そのため、家族全員で行うことができるということもいいですね。

・インナーマッスルを鍛えることができる
太極拳の場合は、動きがゆっくりなので、それほど筋肉を使っていないと思われがちですが、案外とインナーマッスルを十分に鍛えることができます。気が付くと、腹部に腹筋が出来ていたということもあるほどです。
そしてインナーマッスルを鍛えることによって、太りにくい体作りをすることができます。
太りにくい体つくりができると、リバウンドをしにくいことになるので、ダイエットには最適な運動方法と言えます。

・ゆっくりとした動きで血液の循環がよくなる
血液の循環を良くしたいと思っている時、何も激しい動きをすることだけではありません。太極拳のようなゆっくりとした動きの場合も、しっかりと血液の循環をよくすることができます。実際に行っているうちに汗をかいたりすることもあるほどです。
それだけ、筋肉や全身を使って、動いていることになりますね。

・太極拳を行いながらリラックス
太極拳の場合は、その運動をしながら、呼吸法を取り入れて行うこともできたりします。その結果、心もリラックスすることができるのです。痩せることも出来て、リラックスをすることもできたら、こんなに嬉しいことはないですね。

太極拳は、昔から受け継がれてきた伝統のある運動です。
そのため、その効果があるからこそ、多くの人に続けてきた証拠なのです。
そしてその太極拳をすることによって、多くの健康効果も見られるようになったという人が増えています。
運動が苦手という人でも行うことが出来るので、とても良いダイエット方法の一つです。