手 軽 さ 50/100
コ ス ト 50/100
アレンジ50/100
身体負担50/100
知  識50/100
ペ ー ス 30/100

ほうれん草ダイエットダイエットブームにより世の中には様々なダイエット法が存在しています。

インターネットで調べればすさまじい数のダイエット法が見つけられるでしょう。今回はその中でも綺麗に痩せられる、特に女性には嬉しいダイエット法を紹介します。

それがほうれん草ダイエットです。皆さん、野菜をちゃんと食べてますか。今は野菜を好んで食べない人が増えてきています。

でも野菜は身体にとても大切で、栄養価が高い食べ物です。ほうれん草はスーパーに行けば手に入りますし、お財布にも優しいし、手軽で値段も高くないのですぐに始めることができるのではないでしょうか。

ただし、ほうれん草など食べ物によるダイエットは手軽な反面、方法を間違いえるとリバウンドのリスクがあることも理解しておきましょう。




ほうれん草が痩せる効果とは
ほうれん草の栄養面では、ビタミンA、ビタミンCが特に多く、カロチンの含有量は野菜の中でもトップクラス。そして鉄分が多く含まれている野菜なんです。

女性は貧血になる方が多いですよね。貧血になると普段必要なエネルギーが失われ私生活にも影響が表れてしまいます。ほうれん草を食べるなら、必要な血液を補っていくことができるので安心です。

そして食物繊維も豊富に含まれているので便秘に悩みがちな女性の方には是非積極的に摂って頂きたいと思います。食物繊維が含まれている食材はにも優しいため女性にはありがたい食べ物ですよね。

そのほかにもミネラル類としてカルシウムやマグネシウムも多く含まれているので、とても栄養面でバランスがとれ優れた食品ということになります。

痩せるためにはバランスの良い栄養を摂取することが大切なので、ほうれん草は食べるだけでダイエット効果があることは間違いありません

注意点
ほうれん草にはチラコイドというものが含まれており、人のに「満腹だ」という指令を出すホルモンの生成を促進する働きがあるそうです。

このチラコイドの効果を得るためにではほうれん草をどのくらい食べたらその効果が得られるのでしょうか。

残念ながら、ほうれん草に対してこの成分の量は明確化されていないのです。
なぜならチラコイドに関してはほうれん草のエキスというのが条件になるので、生のほうれん草では効果が期待できません。


ほうれん草ダイエットのメリットまとめ
ほうれん草は、栄養的にとても優れていることは間違いないので、普段の生活の中でもよく食べるという人も多いと感じます。

特にダイエットをする人にとっては、最高の食べ物となります。

それは、ダイエット食品と同じ位、いろいろな栄養素が含まれているからです。そのため、安くて良いダイエット食品と言えます。そのほうれん草がダイエットに適していることについて、まとめてみました。

安く購入することができる
ほうれん草は、どこでも販売しています。また安いので、気軽に購入することができます。ダイエットをしようと思った時、気軽に購入をすることができるのは嬉しいですね。

栄養素がたっぷり
ほうれん草には、栄養が詰まっています。それは、ビタミンミネラル等です。そして、鉄分が含まれているということが嬉しいですね。特にダイエットをしている時には、貧血になりやすいのです。

それは栄養が偏っていたり、鉄分不足によります。鉄分を取りたいと思っても、それを多く含む野菜は、あまりありません。その点では、とてもダイエットに向いている野菜と言えます。

食物繊維が豊富
ダイエットをする時には、食物繊維が豊富であることが大事です。便秘になると代謝が悪くなり、その結果で病気をしてしまうこともあります。健康的にダイエットをするためにも、ほうれん草が役立ちます。

葉酸を含む
葉酸は、妊娠中の体にとって、とても大切な栄養素とされています。また、産後にも大切な栄養素なのです。そのため、妊娠中や産後にダイエットをしたいと言う時でも、利用することができますね。

食欲を抑える働きがある
研究結果により、食欲を抑えることができる成分が含まれていると報告されています。そのことから、ダイエットをしている人は、嬉しいですね。食欲を抑えることができたら、少しの量で満足をすることができます。すると、ダイエット効果も期待することができますね。


ほうれん草の美味しいレシピ
是非ほうれん草を積極的に摂っていきながら健康的なダイエットを目指してみませんか。ほうれんそうには豊富な食物繊維が含まれていて鉄分やビタミンD、そしてビタミンCも多いのが特徴です。

それを聞くだけでほうれん草を食べることで健康的に綺麗になれるのではと思っちゃいますよね。しかもほうれん草を食べることで食欲を抑制してくれるのです。ですので、食前に食べることをお勧めします。ほうれん草は色んな料理に使うことができて大変便利です。

例えば、グラタンやキッシュにパスタなど。また、ポタージュにも入れることで色が綺麗な緑になるので見た目も楽しむことができます。ダイエットのために更に活用できる調理法としては、お浸しやゴマで和えたものなどもありますしそのまま茹でてお好きなドレッシングで食べることも出来ますよね。

食べる頻度にもよりますが、ほうれん草の場合は色んな料理に使うことができるので毎日レシピを変えながら美味しく食べることができるので嬉しいですよね。

調味料も減塩のものを使うことでよりダイエットに向いた料理に変化させることができます。今は減塩醤油や減塩味噌なども店頭に沢山置いてあるので好みのものを選んで使って料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ほうれん草は、茹でるだけで食べることができるので時短にもなります。忙しい女性の方は、まずはほうれん草を使った料理に挑戦してみて下さい。

朝の忙しい時間でも、さっと茹で、醤油やかつお節で味をつけ、お浸しとして食べるのもいいでしょう。

ほうれん草の味があんまり、という方でも今流行りのスムージーにしてしまえば摂りいれやすいでしょう。オレンジやバナナ、リンゴなどのフルーツと豆乳または牛乳を入れてミキサーにかけるだけで完成です。

朝ごはんの代わりにでもピッタリですし、ちょっとしたおやつにもいいでしょう。冬にはお鍋に入れて、ポカポカ温まりながら食べ、健康的にダイエットできます。他の野菜と一緒に食べることでますます健康的に満足できるのではないでしょうか。

ほうれん草で作るスウィーツも紹介しましょう。
ほうれん草二分の一束まず茹でるか、電子レンジで2分ほど加熱しておき、水分を切って冷めるのを待ちます。

そのほうれん草と一緒に豆乳か牛乳を60ml、オリーブオイルを少し、卵1個をミキサーにかけて滑らかにしておきます。ボウルに薄力粉100g、ベーキングパウダー5g、砂糖30gを混ぜ、先ほどミキサーにかけたものもざっくり混ぜます。

それを紙コップに半分より少し上まで入れ、蒸し器で20分蒸します。ほうれん草のカップケーキの出来上がりです。健康的に安心して食べられるのではないでしょうか。