手 軽 さ 70/100
コ ス ト 50/100
アレンジ10/100
身体負担50/100
知  識50/100
ペ ー ス 30/100
温泉ダイエット温泉を使ったダイエット方法というのを聞いたことがないでしょうか?

温泉ダイエットというのは体中の基礎代謝を上げる事によって、消費カロリーを上げて痩せやすくするためのダイエット方法です。

ダイエットといえば運動や食事制限を思い浮かべる人がいるかもしれませんが、実は温泉もダイエット効果を期待することができるのです。

人間の体というのは体温が1℃上昇すると基礎代謝量が10%あがると言われています。ですので温泉で体を温めることは基礎代謝量を底上げすることができるということです。

温泉にはリラックス効果もありますが、ダイエットを促進する上で重要な要素があります。

それは体内温度を上げるというものです。

体内温度が上がると筋肉が活性化して、基礎代謝量が増えます。
一般的には体温が1℃上がると基礎代謝量が10%上がるとも言われているので温泉でダイエットを行うのはとても合理的な方法なのです。

今まで辛い運動やフィットネスジムに通わないと行けないとお考えの人が多かったと思いますが、それでは長続きしませんし、そう継続して行わないかぎり痩せることは出来ません。

その反面温泉ダイエットは辛い運動をしなくてもただ温泉に浸かるだけで基礎代謝を上げて、ダイエット効果を生み出すことができるのです。



気になる温泉ダイエット方法を紹介
具体的に温泉で行なうダイエットについて具体的に解説していきたいと思います。

まず温泉に肩まで浸かります。肩までつかったら20分間温もってください。

こうすることによって、体温をみるみる上昇させることができます。
湯加減は40℃くらいが望ましいですね。

20分間が辛いなら、10分間でも構いません。ゆっくりとぬくもりを感じてください。

そしてもう一つこの温泉ダイエットには脂肪燃焼を促進させる、ある工夫があります。
それはマッサージ
です。

温泉に温もったら、ふくらはぎやお腹の筋肉と脂肪を揉むようにマッサージしましょう。

マッサージすることによって筋肉の伸び縮みがしっかりと行われて、筋肉による消費カロリーを底上げすることができます。

また脂肪をしっかりと揉むことで、むくみや老廃物を取り除くことができるので、普通に温泉に使っているよりずっと脂肪を燃焼させることができるのです。

この工夫を行なうことによって、引き締まったボディー、引き締まったふくらはぎを手に入れることができるのです。
まずは騙されたと思ってやってみてください。

しかし温泉にはそう何度も足を運ぶことは難しいと思います。

そういう人の場合はお風呂に温泉用の入浴剤を入れて、蒸気の方法を試してみてくださいね。

以上が温泉ダイエットを行う方法です。

温泉の効果なのか体も軽くなっている感覚がでてきます。奈良時代の書物にも温泉で病気や怪我を癒す記述がいくつもあったといいますから、昔の人も温泉の効能を知ってお湯に浸かっていたんですね。

温泉に定期的に通うことで血行が良くなり、むくみがとれて健康になります。
何よりこんな簡単なダイエットはありません。健康サプリやダイエット器具を買うより安くあがりますし、目に見えて効果が表れるのでおすすめです。近所に温泉施設がある方はぜひお試しください。



スーパー温泉ダイエットで楽々ダイエット!
スーパー温泉などを利用して楽々ダイエット

スーパー銭湯もダイエットには効果的で、滞在時間は3時間~4時間程度が理想です。
一人でも楽しいですが、友達や家族と行くと話し相手になってくれて、時間が早く過ぎます。

スーパー銭湯を選ぶポイントはジェットバスが強くでている銭湯が望ましいです。そして、炭酸泉があるとポイントが高いです。

方法としてはどんな手順でも構いませんが、一例として紹介すると、まず冷え切った体をしっかりと温めます。ジェットバスがある場合はジェットバスへ入り、お腹を中心にジェットを当てます。
お腹が暖かくなってくると、今度は背中、首、足と順番にジェットを当てる場所を変えます。
汗がでるまで、ぐっと我慢します。

だいたい10~15分くらいが目安です。

それから、水風呂に入ります。息が白くなりそうなくらい、頑張ります。

そして、浴槽からでて、ゆっくりと休憩をします。体を動かせるようだったら、ここでストレッチを行います。
まずは軽くゆっくりと始めます。

それから、もう一度ジェットバスにはいります。
ここでも汗がでるまで我慢します。

汗がでたら先ほどと同じで水風呂へ。

水風呂から上がったら、頭と体を洗います。

そうして、今度は、炭酸泉へ行きます。
炭酸泉は5分で血管を拡張してくれるそうですが、ここでもしっかり温もります。

しっかり温まったら、休憩です。

サウナに入れる方はサウナへ行って、汗をかくのも良いですね。

こんな風にお風呂に3時間ほど入るとエネルギーをかなり使うことになり、結果ダイエット効果があるみたいです。
たとえ、週に1度でも効果があります。
お風呂に入るだけで、体重が減るのは、運動嫌いの人にとっては朗報です。

汗もしっかりかくので、冷え性改善にもなります。


注意点・問題点
しかし問題点があります。皆さんはそう頻繁に温泉に入りはしないでしょう。
よく入っても週に1回ぐらいが限度ではないでしょうか?

毎回温泉に入るのも経済的負担がかかります。

そこでオススメなのは温泉の湯を取り扱った入浴剤を購入することです。
入浴剤なら、数百円程度で10個入りセットぐらい購入できますので、お得かと思います。

これなら温泉に毎日入りに行かなくても安心ですね。

使い方は言うまでもありませんが、入浴剤を入れて肩までつかって、10分ぐらい温もってください。
そうすることで体内温度が上昇し、代謝機能が促進されるはずです。

温もった後はぽかぽかに温もった体を冷やさないようにして、すぐ眠りの準備に入ってくださいね。
ここでせっかく温もった体を冷やしてしまうと、体温が下がり脂肪を溜め込みやすい体を作ってしまいます。

以上が温泉ダイエットを行う上での注意点です。

運動が辛くて長続きしない方はぜひこの温泉ダイエットを実践してみてくださいね。
誰でもできるのでお薦めです。