手 軽 さ 50/100
コ ス ト 30/100
アレンジ50/100
身体負担50/100
知  識50/100
ペ ー ス 50/100

まいたけダイエットまいたけは、どこのスーパーでも販売されている食材なので、多くの人に知られています。そのどこでも購入することが出来るまいたけが、ダイエット効果があるということで話題となっています。

ダイエットやカロリーに詳しい人なら、まいたけがキノコというだけでダイエット向きなのはわかると思います。というのもキノコ類は超低カロリーなんです。数字でいうと1パック20kcal程度です。低カロリーさでいえば野菜よりも遥かに上でコンニャク並です。

いくら食べても太りませんし、食物繊維の塊なので腸内環境を改善しダイエットの大敵である便秘にも効果があります。
もちろんこれだけではなく、キノコ類全般に含まれているキノコキトサンというのがあるんですが、これは脂肪吸収を防ぐ食べ物なのでダイエットに効果を発揮してくれます。

キノコ類には食物繊維が豊富です。ですから便通が良くなるのはご存知の方も多いでしょう。腸内がキレイになるとダイエットにかなり効果的なんです。
しかし、これだけならばまいたけダイエットではなくてキノコダイエットという事になりますよね。まいたけだけに限らず、キノコなら何でも良いようにも感じますがまいたけである事がポイントなんです。

まいたけだけに含まれるMXフラクションという物質がまいたけダイエットの立役者と言ってもいいでしょう。このMXフラクションが血中コレステロール、中性脂肪を取り除き便と共に排出する効果、内臓脂肪をとる効果や腸の動きを高める効果等の効果を持ち、総合的に働いてダイエット効果を高めてくれます。

そのMXフラクションという成分は、悪玉コレステロールを分解させる働きを持っています。そのため、そのコレステロールは減ることによって、ダイエットをすることが出来るということなのです。

悪玉コレステロールというのは、生活習慣病としても注目をされているデータです。その悪玉コレステロールが減ることは、ダイエット効果を期待することと、健康になることが出来るという、二つのことを期待できます。また、MDフラクションという物質が免疫力も上げてくれますから健康に対しての効果も高く一石二鳥ですね。




簡単なまいたけダイエットの方法
まいたけダイエットの方法ですが難しい事はありません。毎日まいたけを食べるだけです。量は一日にスーパーなどで売られているパックの半分程度でいいでしょう。一度に食べても構いませんし、3回の食事に混ぜてもいいでしょう。まいたけ特有のシャキシャキ感を残すようにサッと火を通すような調理の方が有効成分も壊れないし、何よりおいしく食べられます。

ここで一つ注意ですが、調理した煮汁も残さず飲んでください。スープにもタップリと有効成分が溶け込んでいます。まいたけは水溶性なので、水にその栄養分が溶けてしまいます。そのため、まいたけの栄養分を全て取りたいと思った時には、その溶け出したものを摂取することがいいですね。味噌汁などに入れると、その汁を飲むことによって、まいたけの栄養分をたっぷりと取ることができます。

またまいたけの場合は、煮込みすぎたりすると、その色が溶け出したり、苦味成分が出ることがあります。美味しくためには、そのことに注意をしましょう。更にこのまいたけダイエットの効果を高めるにはやはり適度な運動をした方が良いようです。

まいたけの成分と運動の相乗効果でダイエット効果が高まります。まいたけ独特な味が苦手な方には向いてないかもしれませんが、まいたけはスープや炊き込みご飯、炒め物など料理レシピも幅の広い料理で飽きずに続ける事も出来るでしょう。

ただ、まいたけだけを食べ続けるというのはやめてくださいね。逆に身体の具合が悪くなる可能性もあります。バランスよい食事をとり、食生活の習慣を改める事がダイエットの第一歩です。

まいたけを食べる時の注意
あくまでダイエットサポートとして食べる程度なのでまいたけばかり食べる必要はありません。普段どおりの食生活にまいたけを加える感じです。量は1日1パックの半分程度食べればOKです。

気をつけて欲しいのは食べ方です。まいたけだけに限らず他のキノコ類や食材もそうなんですが、ほとんどは加熱で有効成分が失われてしまったりします。まいたけ独自成分のMXフラクションは130度以上の加熱で分解されてしまうため、長時間の過熱調理はNGなんです。またMXフラクションは水溶性でもあります。つまり煮込んだりすると成分が出汁に溶け出してしまうんです。長時間煮込んでしまうと、成分のほとんどが出汁に逃げてしまったスカスカなものを食べてしまうことになります。

まいたけを使ったダイエットのまとめ
まいたけは、食感が良いのでとても美味しく食べる事が出来ます。しかもカロリーが低いので、ダイエットとしては最高のものですね。そんなまいたけダイエットは、とてもダイエットに良いと言えます。その内容について、まとめてみました。

食物繊維がたっぷり
まいたけは、ほかのきのこと同じように食物繊維をたっぷりと含んでいます。そのため、ダイエットの敵となる、便秘を改善することが出来るのです。便秘を改善することができると、代謝がよくなり、その結果ダイエットを成功させることができますね。またダイエット中にありがちな、肌のトラブルなども予防することができます。

まいたけの特殊成分がコレステロールを分解
まいたけの中には、ほかのきのこにはない、特殊な成分が含まれています。その成分は、悪玉コレステロールを体外に排出してくれるのです。そのため、健康的な体になりながらダイエットを行うことができると言うことなのです。それは、とても嬉しい事ですね。

食感が良い
まいたけのよいところは、美味しく食べることができると言うことです。それは、食感がいいのです。ほかのきのこ類の場合は、熱を通すとふなふなになる事があります。その点、まいたけの場合はしっかりとした歯ごたえを、感じることが出来るのです。そのため、美味しく食べてダイエットをすることができるということなのです。ダイエットをする時には、美味しいということが大事ですね。そんな美味しいと言う思いを持ちながら行うことができるので、長く実施できるといえますね。

健康的な体を作る
ダイエットをしている時、少し風邪をひきやすいなどがあります。それは十分に栄養が取れていない時など、そのような状態になるのです。その点、まいたけの場合はそれを食べることによって、免疫力をつける事ができます。そのことから、強い体つくりを行いながらダイエットすることができると言うことなのです。そのため、安心してダイエットをすることができますね。

まいたけ独自成分がダイエットに効果的
エノキダケだとエノキタケリノール酸というダイエット効果のある栄養素がありますが、まいたけにもMXフラクションというのがあります。MXフラクションというのは血中の脂肪やコレステロールを分解する働きを持っています。すでに体内に蓄積した脂肪を分解し基礎代謝のアップや脂肪のつきにくい体質への改善もしてくれます。