手 軽 さ 50/100
コ ス ト 30/100
アレンジ10/100
身体負担30/100
知  識50/100
ペ ー ス 30/100
ビール酵母ダイエットビール酵母というものをご存じでしょうか。ビールということは…

お酒飲めないしと敬遠してしまう人もいるようですが、ここで言うビール酵母にはアルコールは全く含まれていませんのでご安心ください。

ビールを製造する過程で麦芽を煮てできた麦汁に加える微生物なのですが、香りと味にとても特徴があります。

ビール酵母ダイエットが広まり、その存在が大きくクローズアップされたビール酵母ですが、最近話題の商品だと思われがちですが、実は乾燥ビール酵母やビール酵母食品として、栄養補給剤の目的で10年以上前から発売されていました。

ダイエットに利用するうえでビール酵母を利用する人の反応はその特徴からそれぞれで、全く平気な人と苦手な人がおり、まずこの味と香りの壁にぶつかります。

ビール酵母は、タンパク質、ビタミンB群、栄養素である9種の必須アミノ酸、ミネラルなどが豊富に含まれた、まさに栄養の宝庫であり、まずいからと投げ出さずに、自分に合う調理法を見つける努力は素晴らしいので目指すべきです。この壁を自分の努力で乗り越えられたらからこその成功だと言えるでしょう。


ビール酵母ダイエットで痩せる理由と効果
ビール酵母ダイエットでなぜ痩せるのかとても疑問に思うでしょう。やはりビール=太るというイメージって意識の中あると思いますが、ビール酵母とビールは兄弟なのですが全く別物と考えて下さい。

その理由とは食物繊維を多く含むビール酵母を摂取するというダイエット方法です。

ビール酵母は食物繊維を含んでおり、水分を吸って膨張し、を刺激するのでお通じがよくなります。

また、満腹感が得られるので、食事量や間食が減ることによりウェイトダウンが期待できます。食物繊維による満腹感により、空腹感とストレスが少ないダイエットとされています。

ビール酵母は栄養の宝庫で、アミノ酸、ビタミン、ミネラルなど、食事制限で不足しがちな栄養素を持つので、栄養バランスを補うこ とができ、この中に含まれるたくさんの要素の中に、もうひとつ痩せるためのキーワードが隠れていました。

ビール酵母は、人の体内で生成できない必須アミノ酸をバランス良く含んでいるので、新陳代謝を活発にします。

また、ビタミンB群が食物エネルギーを取り出す働きを持っているので、頭や身体の働きを活発にし、酵母に多く含まれるミネラルの主成分・ナトリウムは塩分を一定に保つ働きがあるので、高血圧を予防します。

そして、ビール酵母の主な働きの中に、コレステロール値を下げるという作用があるのです。

さらに体脂肪を減らす効果もあり、ビール酵母は高タンパク食品なので脂質が少く、中性脂肪が落ちるという図式が成り立つわけです。中性脂肪が落ちれば当然体内の余分な脂肪が減っていきます。このような理由でダイエットできるという事なのです。


ビール酵母によるダイエット方法
乾燥ビール酵母をヨーグルトに混ぜたビール酵母ヨ―グルトは、少量でも食後素早く満腹感を得る事ができます。

この満腹感は人それぞれだと思いますが、酵母ヨ―グルトだけではあまり満腹感を感じなかったという人でも、次の食事の時にいつもより少ない食事量で満腹感を感じたり、食間に十分な水分を摂る事で空腹を感じずに済むようです。こうして食欲を押さえる事ができるのですから、当然体重は落ちてきますよね。

ビール酵母ヨーグルトの作り方
ここでビール酵母ヨーグルトの作り方を紹介する事にしましよう。ビール酵母ヨーグルトの作り方は簡単です。

用意する物
ヨーグルト…80~ 90g
乾燥ビール酵母…10g
※錠剤の場合は、粉末になるように砕いてすりつぶし使用して下さい。

①ヨーグルトに乾燥ビール酵母の粉末を入れます。
②入れる器は、ヨーグルトの量が少なく感じる位の大きさの方が混ぜ易くて良いでしょう。

また透明の器だと、横や底に混ぜ残った乾燥ビール酵母が見えるので、混ぜる目安となります。①をダマが無くなるまで、よ~く混ぜます。

乾燥ビール酵母とヨーグルトが色ムラ無く十分に混ざったら、はいっ出来上がり!そのままで召し上がれますが、お好みで果汁やジャム、はちみつなどを加えてもOK。



ビール酵母を利用したレシピ集
ビール酵母入り味噌汁(1人分)
わかめ…2g
大根…3cm
だし汁…1と1/2
ねぎ…少々
A
味噌…大さじ1/2
ビール酵母…小さじ1

①わかめを水で戻し、大根は細切りにします。
②だし汁で大根を煮て、Aを溶き入れ、わかめを加えます。
③2を椀に注ぎ、ねぎをちらします。


おから入り炊き込みごはん(1人分)
米 …1/3カップ
おから…40g
干ししいたけ…1枚
にんじん…1/5本
こんにゃく…20g
こぼう…長さ3cm
万能ねぎ…1本
さやえんどう…1枚
溶き卵…大さじ1/2
サラダ油…大さじ1/2
だし汁…2/3

砂糖…大さじ1/2
酒…大さじ1
しょうゆ…大さじ1
ビール酵母…小さじ1

①米は、炊く約30分前にとぎ、ざるに上げ水気を切っておきます。
②しいたけは水で戻して軸を取り、コンニャクは湯がいて、それぞれをせん切りにします。にんじんもせん切りにします。ごぼうは包丁で皮をこそげ落として小□切りにし、酢水にさらします。
③さやえんどうは筋をとって塩ゆでにしてからせん切りにします。
④万能ねぎは、約1~ 2cmの長さに切ります。
⑤鍋にサラダ油半量を入れ熱し2を軽く炒めたら、残りのサラタ油を入れておからとAを入れ混ぜながら炒めます。
⑥5に溶き卵を入れてさらに炒め、パッドなどに広げて冷ましまします。
⑦炊飯器に、米、だし汁、4・6を入れて炊きます。炊きあがったら器に盛りつけ、3を散らします。


ビール酵母入りオムレツ(1人分)
ミックスベジタブル(冷凍食品) 20g
玉ねぎ…1/2個
卵…2個
粉チーズ…大さじ1/2
ビール酵母…小さじ1
塩、コショウ…少々
サラダ油…小さじ1

①ボウルに卵を割りほぐし、粉チーズとビール酵母を加えて、塩、コショウをしてよく混ぜます。
②ミックスベジタブル、玉ねぎのみじん切りを炒めます。
③2に1を入れて、形を整えます。





この記事を見た人は、こんな記事も見ています!