手 軽 さ 50/100
コ ス ト 50/100
アレンジ30/100
身体負担50/100
知  識30/100
ペ ー ス 30/100
アルカリ性ダイエットについて
アルカリ性ダイエットアメリカがハリウッドスターの周りから火がついたダイエット方法です。

これは、アルカリ性の食事を積極的にとることでダイエットにつながるというものです。酸性の食事というのは、肝臓や腎臓に負担を与えます。

アルカリ性の食事を増やすことでその負担を減らします。

アルカリ性の食事を多くすることで、脂質や糖質をおさえることができ、ダイエットに早い効果が期待出来るのです。さらに、活力増加、頭痛防止、筋肉痛防止、不眠症防止などの健康への効果も期待出来るそうです。



アルカリ性ダイエット方法
アルカリ性ダイエットというダイエットは他の食事制限によるダイエットとは違い、食べてはいけない物とか特定の食品を極端に多く食べるということがありません。

ダイエットにストレスを感じにくく、楽に長続きできるダイエット法です。

基本となるのは、身体をアルカリ性に保ち、アルカリ度をプラスにするような食品を心がけてバランスよく摂取します。

アルカリ性食品には
リンゴアボカドグレープフルーツ、レモン、オレンジなどのフルーツ、アスパラガス、玉ねぎ、カボチャ、ニンジン、ブロッコリー、ケール、レタスなどのでんぷん質を含まない野菜、アーモンド、ココナッツ、オリーブオイルなどです。ドリンクはお水、ココナッツウォーター、ハーブティーなどがあります。



その中でもアルカリ度が高い食品と低い食品もあります。(左記)

逆に控えた方が良いとされるのは酸性の食品です。(右記)

アルカリ性 酸性
↑強い ↑強い
干し椎茸、大豆、ほうれん草、ゴボウ 白米、卵黄、清酒、さば
サツマイモ、ニンジン、バナナ、ごま、里芋 ひじき、わかめ、こんぶ
キャベツ、メロン、リンゴ、大根、カブ、なす 砂糖、鶏肉、生鮭、あおやぎ
きゅうり、たまねぎ、豆腐、じゃがいも かつお、ホタテ、ぶり
グレープフルーツ、アスパラガス、ワイン、牛乳 まぐろ、さんま、あじ、イワシ
豚肉、うどん、牛肉
エビ、ビール、チーズ、食パン


ドリンクは紅茶、コーヒー、甘味飲料、炭酸飲料、アルコールなどがあります。

絶対というわけでなく控えた方がいいという意味です。

このダイエット法は、体重増加の抑制だけでなく美肌効果もあるので、一度は試してみる価値があります。

酸性からアルカリ性へ食生活を変更することが大切です。

肉類・魚介類、糖分、炭水化物(米・パスタ・綿)などを控えて野菜(根菜&葉物)をたっぷり取ると良いです。

ご飯は白飯より玄米。 魚を食べる時は小魚を選んで骨ごと食べる。

健康食品では梅肉エキスが良いようです。 お水で薄めてハチミツを少々いれて氷を入れて飲むとおいしです。

冬はお湯で薄めても美味しいです。 かなり酸っぱいです。

クエン酸(薬用)も良いそうです。

アルカリ性ダイエット注意点
しかし、一つだけ、注意点があります。このアルカリ性ダイエットは、あくまで、アルカリ性の食事を増やすことであって、酸性の食事を全くとらないわけではありません。

特にアメリカなど欧米化した食事を常食している人にはとても効果が高いですし、欧米食にも合っていますが、日本の主食は米なので、摂らないのは無理です。

健康には食事バランスが大事で、どちらかが完全に不足してしまうと、体を壊してしまうからです。

以上の注意点をしっかり守って、皆さんもアルカリ性ダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。